【解決済み】「デバイスに到達できません」というエラーの対策11個(Windows10/8/7)

iPhonのデータ(写真や動画)をパソコン(Windows10)に転送(インポート)する場合、転送先によっては「デバイスに到達できません」のエラーが出てしまうことがあるようです。

9

【デバイスに到達できません】iPhoneのエラー対処法まとめ【Windows 10】

iTunesを最新のバージョンにアップグレードしてみましょう。 その iTunesが最新版であるかを確認してください。

iPhoneで「デバイスに到達できません」と表示された場合の解決策

iPhoneを接続すると「デバイスに到達できません。

iPhoneからPC(Windows10etc.)への転送時に発生する『このデバイスに到達できません』の対処方法及び原因

iPhoneからPCへ転送時にデバイスに到達できませんが頻繁に起きていました。 MacまたはPCへ転送する時、 「元のフォーマットのまま」を選択した後、iPhoneをPCに再接続して、写真やビデオの転送が成功するかどうかを確認してください。 パソコンからのデータ転送時に、デバイスに到達できませんとのメッセージが消えないなら、iPhoneのドライバを更新することもできます。

19

iPhoneのビデオや写真をパソコンに取り込む時のエラー「デバイスに到達できません」「システムに接続されたデバイスが機能していません」を解決する

264形式に変更することができます。

13

iPhoneから移動中のエラー・デバイスに到達できません

USBドライバを再インストールする Androidデバイスの USBドライバを再インストールし、パソコンとの接続を再確立することができます。 ・USBドライバが不安定の可能性があるため、Apple Mobile Device USB Driverを再インストールする• もしかしたら送る(インポート)する写真や動画のデータが多すぎで「デバイスに到達できません」とエラーが出ているのかもしれません。

【デバイスに到達できません】iPhoneのエラー対処法まとめ【Windows 10】

Samsung Galaxy、LenovoなどAndroidデバイスにも、 「デバイスに到達できません」エラーが表示され、ファイルをパソコンに転送できない場合はあります。 「デバイスまたはリソースが応答していません」 「デバイスまたはリソースが応答していません」とは、ネットワーク診断を行った場合に表示されるメッセージのひとつです。 「デバイスに到達できません」エラーが表示される原因 僕の場合は上記の方法で治ったのですが、治った手順から考えて、iPhoneからPCに写真や動画を転送する場合、自動的にデータコンパイルが走るようです。

13