「劇場ににぎわいを」市川海老蔵さんらが大阪で呼びかけ

また、麻央さんを『聞き上手だし、プロだよ』と評したことも、一般的にあまり妻に対して『プロ』という言葉は使わないので疑問の声が噴出しているようです」(芸能ライター) 麻央さんとの結婚や子どもたちの誕生によって「人が変わった」といわれた海老蔵だが、まだちょっとした言葉の端々に「俺様」が出てしまうようだ。 海老蔵さんも 地方公演などのときには、 「炭水化物を食べてしまった・・・」 と後悔している つぶやきも見たりします。

20

海老蔵 異例の取材会欠席…松竹からのギャラ減額要請に抵抗か

麻央さんが亡くなられたあと、 麗禾ちゃんと勸玄くんは、 誰がお世話をしているのか 気になっていましたが、 麻央さんのお姉さん小林麻耶さんや、 お手伝いさん・家政婦の手を借りながら、 お世話をしているようです。 せがれは市松模様の服で、娘はピンクの服で竹を口に…問題は私ですよね。 親子で共演したみたい作品として「『鬼滅の刃』をやることは決まっていませんが、理想的なことだと彼らがやっていただいて(子どもたちが企画して)、私が(女性キャラの)胡蝶しのぶを(演じたい)…、冗談ですけど」と笑いを誘った。

8

市川海老蔵とお手伝いさんの「肥後守」を巡る会話がどうにも不自然?

可愛らしいんだよね」と、恥ずかしさから口調は少々おちゃらけながらも、麻央さんの笑顔が頭に浮かんだのか、海老蔵は口元を緩ませたのだった。

19

海老蔵 異例の取材会欠席…松竹からのギャラ減額要請に抵抗か

そしてもちろん、迂闊なことを口走らないよう警戒心を保ってもいるのだろう。 引っ越しの理由は妻である小林麻央 さんの療養のため、さらにマスコミ や野次馬が自宅付近に集まることの ないように配慮したものです。

11

市川海老蔵、麻央さん死去後から絶えない「後妻をもらえ」コールに心境語る

その親子愛に、スタッフたちも感動していました。

17

市川海老蔵、子供たちに小林麻央さんの手作りケーキの思い出語り「だから、凄いなと思ってた」と心境明かす

舞台のためにも 生活もストイックにされていて、 改めてスゴイ役者さんだな、と感じます。 脱線してしまいましたが、 海老蔵さんは、 低糖質ダイエットを基本にした 食事を意識されているのが、 わかりますね。

市川海老蔵、子供たちに小林麻央さんの手作りケーキの思い出語り「だから、凄いなと思ってた」と心境明かす

思い出にあるのは おじ様が鴈治郎の時に 赤坂の会員制のレストランに招待してくださり 実は坂田藤十郎という名跡を襲名を考えているのだよ、と若輩者の私に熱くお話になってくださったり、角力場の長吉を教えてくださったり、役者としての攻めの思考姿勢を強烈に私見せて下さりました。 海老蔵さんファミリーがよく行くカフェやハンバーガーショップなどがありますね。 小林真央さんのお母さんではないかとも言われているようですが、そこは公表されていないので、実際のところどうなのかわかりません。

7

市川海老蔵の隠し子(17歳)の現在がヤバすぎる!日置明子とは今も会っている!

また長期間の舞台がある時は、 体調管理のために、 ほぼ毎日同じメニューの食事をするようです。 妻の小林麻央さんの闘病など様々な理由によって現在のマンションに移住しました。 最近では、 「MEC食」というのも流行っていますね。

3

「劇場ににぎわいを」市川海老蔵さんらが大阪で呼びかけ

2003年には隠し子としてマスコミが説明を求めたときに海老蔵さんは淡々と答えていました。

17