【新型コロナ関連】所得税・法人税・消費税、地方税を1年間納付猶予など

徴収猶予の特例とは、簡単にいえば対象となっている住民税の納付を最大で1年遅らせることができる制度です。

14

新型コロナウイルス感染症に関する県税の対応等について

そのため税金を支払えない人は、税金の猶予や減免が受けられないか必ず確認してみましょう。

20

コロナの影響で住民税納税が難しい人向け 徴収猶予の「特例制度」

3月18日に政府・新型コロナウイルス感染症対策本部から発出された「生活不安に対応するための緊急措置」に応えるかたちで、多くの事業者が延納の制度を設けている。 しかし特例制度を利用しても、税金の支払いを待ってもらえるだけで、いずれは支払わなくてはなりません。

4月17日(金)以降の申告・納付の対応について|国税庁

テレワーク等のための中小企業の設備投資税制• 詳細は別掲の図に記したが、収入が減少した月は連続している必要はなく、任意で選べる(図内3)。

17

新型コロナウイルス感染症に関する県税の対応等について

【各種保険料・使用料等の減免等のご案内】(10月1日更新)• さらに、申請の際には担保の提供は不要となります。 たとえば、近年では カーシェアリングできる車を設置したコインパーキングが増えました。 フリーランスの場合、リモートワークに必要なツールといっても大抵は10万円以下で消耗品計上するケースが殆どだとは思いますが、たとえばイベントのオンライン配信のために 高額の撮影機材や配信機材、編集ソフト等の購入が必要な場合などに、活用すると良いかもしれません。

新型コロナウイルス感染症に係る道税の申告期限の延長・納税の猶予等について | 総務部財政局税務課

自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)の利用の推奨 愛知県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、自動車を保有するために必要な多くの手続を、それぞれの行政機関へ出向くことなく、インターネットによって一括して行うことができる「自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)」(以下「OSS」といいます。 「事業等に係る収入」とは,何ですか。

3

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う県税の特例措置について

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ 新型コロナウイルス感染症の影響により,事業等に係る収入が相当減少した方で,市税を納期限内に納付することができない場合,申請して認められることで 原則1年以内の期間で, 納める時期を遅らせたり,分割納付したりすることができる 特例制度が,令和2年4月30日に制定されました。 まとめ 新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を踏まえて創設された特例猶予について、要件や効果、申請方法、問合せ先、知っておきたい注意点や申請後の注意点などを解説してきました。 そのような状況で採用することができるのが、仮決算を行って納税する方法です。

9

新型コロナウイルス感染症の流行による収入や所得減少に伴う、税・各種保険料・保育料などの使用料等の減免や徴収猶予等のご案内|宝塚市公式ホームページ

2020年6月1日時点で、 特例の対象は2020年2月1日~2021年1月31日に納期限の到来する住民税となります。 仮決算を行って納税する方法 前期の納税実績に応じて納税する方法 法人税で1の前期の納税実績に基づく方法を採用した場合、前期の納税額が100万円だったら、50万円を中間納付として納税することとなります。 「前年の所得が一定水準を下回った場合の免除・猶予や失業等による特例免除の仕組みがあります。

6