YouTubeの字幕を設定・変更方法|字幕を追加・編集する方法も紹介

また、動画の時間軸を表すタイムコードが自動生成されているので、字幕を表示させるタイミングを細かく調整することができます。 2020年時点での自動翻訳の限界ではあるが、やはりファンならば細かいところまで知りたいと思ってしまう。 この画面ページのことを、YouTube字幕エディタと言い、字幕の修正をすることがでます。

4

【YouTube】誰も知らない!?動画の再生回数をアップさせる字幕の付けæ

【すべての動画の翻訳依頼を有効にする手順】• やり方を1つずつ説明していきましょう。 また、GoogleやYahoo! そんなときは、日本語で追加した字幕を自動翻訳する機能を使ってもらいましょう。

13

動画SEOに欠かせない、YouTube字幕設定の仕方〜その1

原稿 自動設定後• 同じ色でわからないので、枠が赤色の時だけ背景を黄色に変更しています。

YouTubeで字幕を編集する流れや注意点、コツまとめ

元の言語と、 翻訳したい言語(複数言語可能)、 翻訳したい箇所(タイトル、説明、字幕) を選択していくと、翻訳サービスプロバイダ・納期・料金が表示されて 料金比較できる。

字幕表示と字幕の自動翻訳

これで、常に字幕テロップが表示されるようになります。

YouTube:投稿動画に字幕をつける(設定/編集する)方法

この「自動翻訳」をクリックすれば世界各国の言語が表示されるので、日本語を設定することで、日本語字幕で動画を再生することができる。 字幕が表示されない時の解決方法 最初に書いたように、 投稿者がそもそも字幕や自動翻訳機能のない動画として投稿している場合は、 字幕が表示できないんだけれども、 本来なら字幕が表示されるはずの動画が表示されないケースもある。 [6] テキストファイルをアップロードすると、画面右側のボックス内に字幕が表れ、[タイミングを設定]ボタンが表示されますので、これをクリックします。

YouTubeの自動字幕機能ができない?設定から作成までを公開

出てきた表示の中の 字幕と書かれた部分を クリックすると字幕設定になる。

17

YouTubeの自動字幕機能ができない?設定から作成までを公開

ファイルをアップロードする の3つを紹介しますね。

7